Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

伝説の調理職人への道

DQ10

 セカンド・キャラにてプレイしている「調理職人」が非常におもしろい。で、そんな職人活動のなか、今作において最大級に仕様が不透明となっている職人の「評判」に関しての記録をとってみた。


 その前に、職人の「評判」がどういうものか説明しとく。今作では武器や防具などをプレーヤー自身が作製できるようになっている。武器屋や道具屋で規制のアイテムを買うことは皆無に等しく、僕らは「誰か」がつくった武器を手に冒険しているのだ。この武器を作製するのが「職人」というコンテンツで、自分の作製したアイテムを他のプレーヤーに使用(装備)してもらうことで「評判」が上がっていくというもの。F級というランクからはじまり、E→Dと格付けが上がっていき、AからAA、そしてS、SSとなり、「伝説」が最上位。しかしこのランクが上がる仕様がまったく可視化されていないのだ。「あと100ポイントでランクが上がります」などというガイドがないばかりか、どんな装備が使用されるとどれくらいの評判が上がるのか、また1日に得られる評判の上限も決められているらしいが、どれくらいが上限なのかに関する言及も一切ない。


 ちなみに「調理職人」がつくる調理品は、食べるとHPが上がったり攻撃力が上がったりするステータス補助的なアイテムである。


 ということで、調理職人の「SS級」から「伝説」までに販売した商品リスト(販売日時、調理品、調理品レベル、ランク)の記録を公開する。おそらく調理品レベル、ランク(★の数)が「評判」に大きく影響するだろうから色別に記載してある。どれくらいの実績でSSから「伝説」になり得たのか参考になればと思う。


f:id:junichi13:20141007165836p:plain


 ざっとまとめると、「伝説」までに要した稼働日数は40日。販売した調理品総合計は270点(内訳:★★★62点、★★124点、★84点)。主に使用した道具は超フライパン★★で、サード・キャラが道具鍛冶で作製したもの。ちなみに販売の日にちはバザー履歴で確認できる販売日で、実際にプレーヤーが使用した日にちは不明。また1日の上限の区切りが、日付の変わる0時なのか、他コンテンツ同様の朝6時なのかも不明。そしてこれとは別途、自分のメイン・キャラが食した分があるが、基本的に下位ランクのものばかりといったところ。


f:id:junichi13:20141008231359j:plain


 で、儲けはあるのか、というのも非常に重要かと思われるが、それ相応に利益はあったと感じる(数字はとってない)。特に最近では、試練ブームの中、日曜日のスマッシュポテトは高値で売れる。ただ、ランプ職人と比較すると劣ることは否めない。とはいえ調理のミニ・ゲーム自体は、職人の中ではもっともおもしろいんだよね。儲からなくても、少なくともマイナスではないので続けていくだろうなと思う。