Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

買い物しよう

 先日、遅ればせながらiPhone5Sを購入しました。


 元々、よく確認せずに入したiPhoneケースが、iPhone5用のものでサイズが合わず4では使用できなかったということがあり、そろそろ機種変更しないとなとは思っていました。でも、思うだけで、別にいつでもいいやというのが実情。しかし、iOS7をダウンロードしたら、iPhone4では非常にもっさりとしか動かなかったため、やっと重い腰が上がり、ソフトバンク・ショップに足を運んだわけです。


f:id:junichi13:20131104134703p:plain


 で、予約をして1週間くらい待って、iPhone5Sのシルバーを受け取りました。当然、操作、挙動にはストレスはないです。でもそれ以上に感じたのが、新しいモノを所有する充実感みたいなもの。


 最近は音楽もほとんどがダウンロードだし、書籍も図書館で借りることが多くなりました。そして、新しい服を買うことも、まったくなくなっています。つまり「形のある物を買う」ことが、ぐんと減っているわけです(そう考えると、書籍も読み終わると本棚に仕舞われるわけで、「所有」している実感があるのは1週間程度。どちらかというと「消耗品」に近いのかもしれません)。手に触れられるモノができたというのは、想像以上に嬉しいことなのでしょう。


 そしてもうひとつ。iPhoneの場合(もしかすると今では携帯電話すべてがそうなのかもしれませんが)、その場での支払いは一切無く、登録しているカード、振り込み先から引き落とされるわけだから、「なんか知らんがタダで転がりこんできた」という満足感が得られているのかもしれません。


 まあとにかく、買い物、消費というのは生活に活気を与えてくれるものだと思っています。そして楽天イーグルスが優勝して、楽天モールも大セールをはじめたので、またここで買い物を楽しでおきたいと思っています。それが形のあるものであれ、ないものであれ。