Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ドレスアップ&カラーリング

 ドレスアップには、非常にお金がかかる。ので軽い気持ちではできないのだが、レベル50以上の装備となると、それなりに長いスパンで使用するため、思い切って(お金をかけてでも)自分オリジナルな装備にしてみようかなと思うわけである。で、タイミングもよく、「ドレスアップ無料券」がプレゼントで当たったりもしたので、ドレスアップ&カラーリングを実施するとこにした。


 まず諸々使い勝手もよく、ボス用の耐性効果もついた「みずのはごろも」セットをドレスアップ。こちらは「みんなのドレスアップ」というサイトで見かけた、ムーミンに出てくるスナフキン風コスプレを参考にしてみた。ちなみにグレンで福引をしていたら、これと同じような格好をしてる人を見かけたけど、間違いなく参考にしているはず。


f:id:junichi13:20130531094605j:plain

かたりべのぼうし
メインカラー:ジャングル
サブカラー:イエロー
体上 レンジャーコート上
メインカラー:ジャングル
サブカラー:イエロー
体上 きぬのローブ下
メインカラー:ジャングル
サブカラー:イエロー
-
麻のくつ
サブカラー:ジャングル


◆コーデ No.1310 - スローライフの先駆者 - みんなのドレスアップ


 思ってた以上に、抹茶色の部分が残っており、若干イメージと違うような気もするが、まあ良しとしておこう。


 お次にメイン職である僧侶の新装備「ゴシック」セットに着手。デザインはすごくカッコイイので、カラーリングでのアレンジをすることに。デフォルトは黒ベースに赤のラインという、まさしくゴスという配色具合だ。悪くないのだが、これもどうせ長く使うだろうといことで自分流に色替えすることに決め、まず頭に浮かんだのは白ベースにするというスタイル。真っ黒から真っ白に。でも、この白いゴシックは非常にメジャーなようで、ちょくちょく町やフィールドでも見かけるため、却下。同じく赤ベースも悪くないなと思ったけど、こちらもガンダムのシャア好きの人が実施していそうで、またシャア好きと思われるのも厭なのでパス(そもそも僕はガンダムのことはさっぱりわからない)。と、行き詰まってしまったのだが、ブルーというカラーを思いついた。元々中日ドラゴンズのチーム・カラーなので好きな色ではある。そして、サブカラーで使われる色はゴールドをチョイス。ブルー×ゴールドというのは、僕の憧れのベーシスト、ユニコーンのEBIさんの代名詞ともいえるプレシジョン・ベースのカラーである。これはきっとカッコイイ組み合わせになるに違いない。


 そして全財産をはたいてゴシック・セットを購入し、ブルーリリィも栽培して、いざカラー・チェンジ。しかし、直前になって、新色の「ミッドナイト」という、濃いブルー(「ナイトマリー」という花から採れる)がカッコイイなと気になってしまい、栽培して手元に保管してあった「ブルーリリィ」は使用せず、「ナイトマリー」を購入してカラーリングするこにした。何事にも、実行直前での方向転換というものはあり得る。そしてこうした急なプラン外行動は大きな出費を伴う。


f:id:junichi13:20130612015510j:plain

▲ビフォア

f:id:junichi13:20130612015511j:plain

▲アフタ


 Ver.1.4から、顔アクセもドレスアップできるようになったので、「いやしのメガネ」を「白アイパッチ」の見た目にドレスアップ。もちろん「マジカルメガネ」も「黒アイパッチ」が手に入ったら変更する予定だ。また、「ゴシックミトラ」を「ウエスタンハット」にドレスアップしている人をよく見かけるのだが、ゴシックセットの素材とウエスタンハットの素材が違う設定なのか、同じ色にカラーリングしても微妙な質感の違いが出るので、ドレスアップは見合わせた。でも「ゴシックミトラ」も、黒だと重た~い感じがしたけど、色を変えたらこのままでも悪くないような気がしてきた。ので、とても満足のいくカラーリングだ。原型を伴わないドレスアップよりかは、こうした色味でアレンジするのも個性が出て良い気がする。


 とまあ、せっかくの自信作なのだが、僧侶はもうほぼカンストしているので、この装備がお披露目されることは非常に少ないのだがね……。


◆冒険日誌|目覚めし冒険者の広場


※画像の著作権は、株式会社スクウェア・エニックスに帰属します。当該画像の転載・配布は禁止します
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.