Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

カプセルホテル

はじめてカプセルホテルというものに泊まりました。 というのも、下北沢で友人と別れ、時間は深夜の3時。彼らは右手を上げて、タクシーという乗り物に乗って、あっという間に消えていなくなってしまいました。僕は、もう漫画喫茶に朝まで居ればいいやと思っ…

東京にないもの、あるもの

久しぶりに東京に行って、1人でぶらぶらと時間を過ごしたのですが、ふと気づいたことがありました。それは、1日目の17時から前職の仲間と新年会を催し、一旦解散後、2時くらいまで下北沢の飲み屋さんでぐだぐだと過ごし、3時くらいにカプセルホテルで眠りに…

東京エトセトラ@最後の日

先日こんな夢を見ました。「今日が東京の最後の日だ。もうあと数時間で金沢に帰ります」というもの。で、夢特有の、なかなか先に進まないもたもた展開に妙に焦燥感を感じたまま目が覚めました。ともかく、起きてから、そういえば実際僕が東京の最後の日って…

東京エトセトラ@占い2

これまでのあらすじ 僕と女友達とで、占いに行って嘘をついている話。 その後、会話が止まると、言葉が続きませんでした。実際、ノリだけのアイデアだったので、何を質問するかなどの細かいことまで考えてはいなかったからです。つまり、占い師に嘘をつくと…

東京エトセトラ@占い1

よく一緒に遊んでいた女の子がいました。その子は三姉妹の次女で、その姉妹とは3人とも仲良かったのですが、とりわけ次女と一緒にバカなことをすることが多かったのです。 で、ある冬のことです。久しぶりに食事でも行こうみたいな話になって、夕方だったか…

東京エトセトラ@東京ドーム

親父は大の巨人ファンでした。 だから、僕が上京してからちょくちょく「東京ドームでジャイアンツの試合が観たい」というようなことを言っていましたが、まず僕自身が巨人の試合に興味がないし、仮に巨人戦のチケットを取ったところで巨人を応援する気になん…

東京エトセトラ@走る

僕が最初にジョギングでもしようかなと考えたのは国分寺時代のこと。バンドの仲間内でスキーに行こうという話になり、運動なんてものは久しくしてなかったもんで、スキーに出かける前に、ちょっくら近所でも走ってみようかなというのが最初のきっかけでした…

僕が食べたうまいもん

東京にいる間、たくさんの外食をしたが、「これぞ!」とか「さすが!」と思えた料理にはそんなに出逢わなかった。「美味い!」と思っても値段がべらぼうに高い、上品で良いムードだけどメシは普通でやっぱり値段は高かい、みたいな店ばっかだった。雑誌やネ…

僕がた食べたうまいもん@宝来(国分寺)

――国分寺を離れるにあたって、一番の心残りは「宝来」に通えなくなることだ。by 自分 国分寺(小平市)に「けやき公園」という野球場(少年野球用?)がある公園があった。どういうわけが偶然発見し、その外野の芝の部分で友だち3人とキャチボールをすること…

僕がた食べたうまいもん@スタミナ丼のお店(国分寺)

――「国分寺っちゅったらアレですよね、あの美味しいなんとか丼の店、あ~なんやったかなぁ、なんとか丼ですよ、なんかホンマ有名な美味しいお店ありますよね。ぜひ、行ってみてください。ほんで感想も聞かせてください。え? 場所ですか? 知りません」と、…

僕がた食べたうまいもん@駅前のチャーハン(吉祥寺)

――じゃ、給料もらったので、チャーハン食ってきます。 吉祥寺南駅を降りたすぐ目の前、厭でも人が集まる駅前だから、とりあえずつくってみましたという風なラーメン屋さんがあった。狭く汚い店で、客も学生とサラリーマンだらけという、むさ苦しいところだっ…

僕がた食べたうまいもん@味源(吉祥寺)

――オオシマさんには教えますけど、あの店、味噌が評判ですけど、実は塩が一番美味いんですよ。と後輩がドヤ顔で教えてくれたのが、吉祥寺にある「味源」というラーメン屋さんだ。 僕が東京で食べたラーメンで断トツの好印象なのが、吉祥寺の「味源」。晩年、…

僕が食べたうまいもん@一圓 (上石神井)

――餃子が好きなら、上石神井駅の近くの「一圓(いちえん)」というお店に行ってみればいいよと、友人は言った。「大きな餃子が出てくる」と。 東京に出た当初、僕はよく「今まで食べたものの中で一番うまいものは、金沢にある第七餃子だ」と、ことあるごとに…

僕が食べたうまいもん@フクちゃん(早稲田)

――早稲田に「チョコレートとんかつ」という奇妙キテレツなとんかつを出す店があるらしい。 どっかで見るか聞くかした噂だが、入学して間もなく、友人から西門付近にあるお店がそれだよと聞いた。「フクちゃん」というお店らしい。そして僕は一度行って以来、…

僕が通った学校

僕が東京で「何かを学んだ場所」というのは、得るものだけ得て、すーっと通り過ぎただけの場所のように思えます。 というのも、そこで出逢った人々の名前をまったく思い出せないのです。そのときの教室の雰囲気や自分が主にどこに座っていたか、そして会話を…

僕が通った学校@バンタンJカレッジ2(2002年)

もう一方のライター養成総合コースAは、土曜日の朝っぱらから4時間の講習でした。講義時間も長いので、適度に休憩があり、ここのクラスメイトとは、それなりにコミュニケーションが取れてた気がします。が、やはりほとんどの人間とはカリキュラム終了後、も…

僕が通った学校@バンタンJカレッジ1(2002年)

バンドを辞めて、広告代理店を辞めて、「バンタンJカレッジ」という就職専門学校に通うことにしました。2002年の4月のことです。「広告の仕事に携わってきて、雑誌編集の勉強を本気でやってみようと思うようになりました」。広告代理店を辞めるときのウソの…

僕が通った学校@マック・ミュージック・スクール(1999年)

大学に行かなくなって、寝ても起きてもバンドをやってるような生活になっていました。ところがそれほど熱心に練習したり音楽聴いたりしてる方でもなかったし、何よりまったくの独学だったので、伸び悩みも感じていました。ので当時のヴォーカルに勧められて…

僕が通った学校@早稲田大学(1997~2001年)

朝起きても、まったく何の縛りがないという生活がはじまりました。 一応学校には行ってみるものの特に友だちもいないので、1人でキャンパスを歩いて、講義に出て、先生の話を聞くも何の手応えもなく90分が過ぎ、教室を出るという毎日を繰り返していました。…

僕が通った学校@早稲田大学(1997~2001年)の前の話

まず、僕がなぜ早稲田などという東京の大学を受験したかを説明します。少し前にも書きましたが、そもそもは是が非でも京都に進学したかったのです。東京など頼まれたって行きたいとは思えなかったし、興味も関心も憧憬もへったくれも何もありませんでした。…

僕が働いた場所

金沢に帰って来るとき、さすがに地元とはいえ離れている場所での職探しを東京ではできないということでエージェントを立てた。転職先を僕に代わって探し、給料の交渉なども行なってくれる人たちでる。2008年春、秋に勃発するリーマン・ショック直前だったた…

僕が働いた場所@ウェブ制作会社2(2005~2008年)

沖縄の話。 社員旅行で沖縄に行くことになった。2006年11月勤労感謝の日前後を利用した2泊3日の旅行。 この沖縄旅行は、僕の中でとても大きな印象を植え付けている。前後含め、そこで行われた1つひとつの情景や、そのとき考えていたこと感じたことは、ブルー…

僕が働いた場所@ウェブ制作会社1(2005~2008年)

東京での最後の職場である。3年勤めて、辞めて金沢に帰ってきた。27歳にしてはじめて正社員として雇用された会社でもある。 大学の知人が会社を立ち上げ、人を募集しているということで入社した。社長含め4人目のスタッフだった。つまりは社長を除けば3人目…

僕が働いた場所@編集プロダクション2(2003~2005年)

アマチュア劇団の話。 会社としてのメインの業務は、劇団のチラシを刷る印刷業だった。それに加え新聞の折り込み紙も作成しているといったバランスである。ここでも再び売上のことは一切聞かされていなかったが、収入のメインはチラシ印刷の方だった。しかし…

僕が働いた場所@編集プロダクション1(2003~2005年)

2001年初夏、バンドを辞めてまじめに働くと言ってみたものの、アルバイトという身分のまま1年弱営業の仕事をし、翌年の3月末で辞め、専門学校に半年通ったものの卒業後に職探しもせずニートでいたのだが、いい加減働こうということで、年が明けてからやっと…

僕が働いた場所@広告代理店2(2001~2002年)

チカちゃんの話。 前にもブログに書いたことがあるが、同じ部署内のチームで「チカちゃん」と呼ばれている先輩がいた。当時僕が24歳くらいで、彼が43歳だった。お世話になったのでよく覚えている。目下、僕の人生に大きな影響を与えた3人の大人のうちの最後…

僕が働いた場所@広告代理店1(2001~2002年)

バンドを辞めてから、すぐ「とりあえず働こう」ということで、どっかの求人サイトを開いて、見つけたところに面接に行ってみた。東中野にある広告代理店。広告代理店と言うと聞こえはいいが、実際は名刺広告という広告を一般人にガツガツ売っていくという営…

僕が働いた場所@バンド・スタジオ2(1998~2001年)

女の逃げ口上の話。 予約をしたが何の連絡もなしに練習には来なかったグループがあった。こういう場合は「当日キャンセル」という扱いになり、通常料金全額を支払ってもらうことになる。で、代表者の電話番号は聞いているので、電話をして催促しなければなら…

僕が働いた場所@バンド・スタジオ1(1998~2001年)

石神井に引っ越してから、しばらくはバイトもせずにバンド活動だけをしていたが、自分が利用していた吉祥寺のバンド練習スタジオでアルバイトを募集していたので、そこで働くことにした。バンドの練習スタジオでの仕事なんてピンとこないだろうから簡単に説…

僕が働いた場所@ハンバーガー・ショップ2(1997~1998年)

サトウさんとうめきちの話。 秋口くらいに、以前もこの系列のハンバーガー・ショップで働いていたという2つくらい年上のサトウさんというアルバイトが入ってきた(復帰したという言い方のほうが正しいかもしれない)。サトウさんは昔バスケをやっていたらし…

僕が働いた場所@ハンバーガー・ショップ1(1997~1998年)

東京に出てはじめて働いたのが、家の近くの商店街にあったハンバーガー・ショップだった(もちろんアルバイトだが)。引っ越してきたその日のうちに発見して、その次の日に面接に行って、そのまた次の日から働いていた記憶がある。どうせ入学式まで何もない…

僕が住んでみた町@東京

ぼんやりと「東京」につてい書き残しておきたいという思いが随分前からあったので、とりあえず自分が住んでみた場所について書いてみたました(この少し前に読んだ『ティファニーで朝食を』がきっかけ)。 こうやって書いてみると、僕が東京で暮らした4つの…

僕が住んでみた町@中野2(2006~2008年)

空き巣の話。 たしか2008年の正月だったと思います。中野の家に空き巣が入りました。 年末、金沢に帰省し、1月6日(この年は土日も絡んで年始の休みが長かった)の夜22時頃、正月の帰省から中野に戻り、そのまま何もせずベッドで眠りました。そして次の朝、…

僕が住んでみた町@中野(2006~2008年)

map:x139.662559y35.711979:map:w500 2006年、当時の僕の職場が茅場町で、さすがに国分寺から通うのは遠い(ドア・トゥ・ドアで2時間ほどだったかと)ということで引っ越すことにしました。空いていた1部屋に住んでいた同居人が出ていったこともあったし、さ…

僕が住んでみた町@国分寺(2000~2006年)

map:x139.486606y35.709784:map:w500 理由はまったく思い出せませんが、妹と住むことにしました。僕が東京に出て2年後に妹も上京してきたのですが、そのときは一緒に住むことを強く反対しました。石神井での1人暮らしがおもしろくてしょうがなかったからでし…

僕が住んでみた町@石神井2(1998~2000年)

引越しにて。 少し話を前に戻します。石神井に引っ越すにあたっての出来事です。不動産屋さんで紹介されたある物件がありました。それは「訳あり物件ですが、ひとつオススメがあります。どうでしょう?」と言って紹介されました。 聞くと、1~2年前に殺人事…

僕が住んでみた町@石神井(1998~2000年)

map:x139.588106y35.732548:map:w500 最初の引越しで、西武新宿線沿線、練馬の「石神井」という場所に引っ越しました。これで「しゃくじい」と読みます。バンド・メンバーがこの石神井に住んでいたということで、「じゃ、それで」みたいなノリで決めました。…

僕が住んでみた町@西ヶ原(1997~1998年)

map:x139.737859y35.745659:map:w500 東京に出て最初に住んだのは北区の西ヶ原という場所でした。東京に長く居る人ですら「どこだよソレ」と思う人が多いであろうエリアです。北区にあり、最寄り駅は「滝野川一丁目駅」で、電車は都電荒川線。 都電沿線に住…